なんでもテスト

「遊びが仕事で、仕事が遊び」、そんな自由を愛する進化中毒のブログ

”賢く”ては恋愛はできない。

 

学べば学ぶほど知識に縛られて、行動できなくなるジレンマ。

 

たとえズレズレでも

果敢に攻め続ける人が結局恋愛の勝者になれる。

 

 

 

 

←ベースだけ学び、後は実践の中で学びながら微調整していくのが正解

トランプピラミッド作りのようなもの。

 

 

 

「番ゲ」を目的に話しかけるのではなく

「微調整」を目的にすると

 

 

たとえ、引かれても

 

「あー、この返しはダメか。微調整オッケーイ( ´ ▽ ` )ノ」

 

「あー、ラインでは冗談が通じにくいから

やっぱ攻めすぎない方がいいな。微調整オッケーイ( ´ ▽ ` )ノ」

 

 

となるわけだ。

 

 

多くの人は、

「ああやっぱ俺じゃダメなんだ。ショボーン(´・ω・`)」

っとなって諦めてしまうが

 

 

 

 

モテる側になるか否かは

思考習慣に違いからくる「微調整力」

 

 

 

 

認識できたら、人は変われる。

 

 

 

 

気づいた人から声をあげろ。

「ノリがいい人」と「ボケたがり」の違いに気をつけろ

 

 

 

 

 

注意深く観察しないと

ついつい行き過ぎたボケをかまし

墓穴を掘ることがあるが

 

 

 

その原因は

「ノリがいい人」と「ボケたがり」の違いにある。

 

 

 

ノリがいい人は、基本なにしても怒らないコミュ力の高さ

 

 

どんなアプローチをしても都合が悪ければ

うまいことかわすし、誘導する

 

 

決して場の空気を壊さない。

 

 

 

 

 

一方ただの「ボケたがり」は

一見ノリがいい人に見えるが

自分以外がボケる

もしくは自分がイジられる立場になると

不機嫌になったり、スルーしたりする。

 

 

 

「ボケたがり」はただの自分本位の自己中

 

 

下手に関わると火傷するので

付き合い方としては

常に一歩引いた状態で接するのが正解。

 

 

 

 

周りが気を使って

ウケてる素振りをしてくれているのに

全く気づかない。

 

 

相手の調子に合わせてボケたりすると火傷するので

絶対にやめましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「全ては必然に」執着しすぎない

 

大胆でも慎重さは忘れないこと。

大胆かつ丁寧に。

二つの振り子のバランス。真ん中を丁寧にすくっていく。すり抜けていく感じ。

drスティックもCBDTAV情報商材も結局ハズレてる。

 

 

実益があるかどうかが正解。

 

 

 

 

 

 

 

『怒り』

 

 

 

 

アンガーマネジメント

 

 

 

怒りはエネルギー

 

 

 

年をとって怒るエネルギーを失う前に

 

 

 

 

 

日々の怒りを進化に当てろ

 

 

 

 

 

怒りは

「虎に翼」

「弁慶に薙刀なぎなた)」

「獅子に鰭(ひれ)」

 

 

 

 

 

 

ようは「鬼に金棒」

なのだが稚拙(ちせつ)になるのであえて外す

 

 

 

 

 

映画ファイトクラブエドワートノートンを思いだせ

 

 

 

 

振り切った”怒り”は

人生を変える力がある。

 

 

 

 

 

社会のくだらないモラルや常識に縛られて

牙を抜かれて、爪が丸くなる前に

 

 

 

 

 

 

猪突猛進(ちょとつもうしん)

 

岩をも砕け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真面目に生きてもロクなことなんてない。

 

 

 

世の中バカばっかりで

挨拶もできなければ

ありがとうも言えないような社会人なんて当たり前。

 

 

 

 

誰よりもサボって

誰よりも働いて

誰よりも稼げばいい。

 

 

 

 

 

金さえあれば全てが手に入る。

 

 

 

 

金さえされば帝王になれるんよ。

 

 

 

 

 

自己啓発書どおりに生きるなんてのは

カモとして生きる教育をされているだけ

 

 

 

 

人生はぼったくりで

 

 

天使のような笑顔で

気さくに話して親近感を与え

断りづらくして

手続きを意図的に複雑にして

「めんどいからもういいや」と泣き寝入りさせるのは常套手段。

 

 

 

 

 

なめたやつはぶん殴ればいい。

 

 

モラルなんてない奴らに

モラルを通してもしょうがない。

 

 

 

人生は喧嘩だ。

 

 

 

やられる前にやれ。

 

 

 

欲しいものを手に入れるには

嫌な奴になれ。

 

 

 

いい人を演じていても

何も手に入らないということにいい加減気づけ。

 

 

 

 

 

金さえあればナンパなんてしなくても女は寄ってくる。

 

 

 

 

真面目にサラリーマンしてても

せいぜい中途半端なブスと社内恋愛するのが関の山。

 

 

 

 

 

結局詐欺師が綺麗な女を抱きまくる世の中。

 

 

 

 

 

 

 

ふざけた世の中だろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから死ぬ気で人生変えろ。

 

 

 

 

過去の女なんて引きずるな

 

 

 

 

 

 

自分を進化させてくれる人間とだけ付き合え

 

 

 

 

 

 

自分を進化させろ。

 

 

 

 

 

毎晩鏡の中の自分を見ろ。

 

 

 

 

 

盛者必衰の理をあらわす。

 

 

 

 

 

 

いずれ朽ち果てるのなら今を生きろ。

 

 

 

 

どうせ死ぬんだ。

 

 

 

 

自分を偽るな。

 

 

 

 

 

自暴自棄とは違う。

 

 

 

 

常にアクセルベタ踏みで。

 

 

 

 

 

 

ふざけたこの世の中にケリをつけよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月の特T夏コーデセミナーは、久々に買いの案件だと思うよ※本日締め切り

さてさて

 

T 夏コーデセミナーもぼちぼち締め切りですね。

 

 

 

別に回しもんじゃないけど

受けておいたほうがいいと思う。

 

 

 

最近、冬コーデセミナーを購入して

TAV久々の当たり回だったので

今回の夏コーデセミナーは即決で再入会しました。

 

7月終わったらソッコー退会します(笑)

 

 

 

 

 

 

モテはもちろんファッションに関心がある人は受けた方がいいっすよ。

 

 

過去の岡田コーデ教材より

矢口コンサルの方が格段に有能。

 

 

 

街で見かけるダサ坊たちが

みるみる小慣れていくのは圧巻です。

 

 

 

MBすんのメルマガとかサロンでファッション学ぶより

矢口コンサル見た方がオシャレになると思うよ。

 

 

 

 

 

 

踏みとどまってる人や

悩んでる人いたら是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

おすすめ映画を紹介する教材も気になるけど

 

 

岡田矢口コンビの

ファッションスタイルブック販売したら売れると思うけどなー

 

 

 

 

 

『論より証拠』

 

『百聞は一見に如かず』

 

『習うより慣れろ』

 

 

 

 

 

 

顔モザイクでいいから

届け、この思い!!

 

 

 

 

挨拶について

約一ヶ月毎日挨拶しているのに

一向に自分から挨拶してこない会社の同僚はゴミだと思う。

 

 

 

(全体の9割がそれ)

 

 

 

挨拶もロクにできないんだからゴミだよね

 

 

 

同じ人間だと思えない。

 

ゴキブリを見た時と同様の嫌悪感。

 

 

 

 

 

自分を高めすぎて、一般社会が地獄すぎる。

 

 

 

本当、労働者なんて無能。

 

 

 

その中でも話が通じるのはやっぱり過去に自営業の経験があったり

これからビジネスを始めていこうと目論む人種。

 

 

 

 

 

社員で現場のリーダークラスが

金がないからパチンコ行ったら、、、

なんてレベルの話かできないんだから

日本の大企業も落ちたもの

 

 

 

 

 

 

とりあえずステータスゲームで抹殺しながら

ミラーニューロンされないように

大胆かつ丁寧にサボタージュ

 

 

 

試着室で隣から聞こえて来る「色はいいけど、なんか違うなー」違うのは服じゃなくてお前の顔と髪型。整形しろ。もしくはメイクとヘアメの研究。 モデルが着てるとおしゃれなのに自分が着るとなんか垢抜けない。その原因は顔と髪型が大部分を占めている。体型やサイズ感、質感、小物使い、カラーパレットなんてのはその基本ができてからじゃないと10年早い。自分をおしゃれに演出できない美容師が他人をおしゃれにできるわけがないように。そもそも顔と髪型を作れない人にファッションなんて複雑な表現の組み合わせができるわけがない。

 

 

みんなまずはファッションから手をつけるけど

本質は髪型と顔作りの方が大事だったりする不都合な真実

 

についての記事を書こうと思っているんですが

どお思います?(笑)

ナンパに特化した女子の反応が激変するトレンドコーデ

 

 

 

 

ファッションは難しい。

 

それはもはや芸術。

 

 

誰かにとって正しいことも

価値観、流派が違えば

全く異なる印象や評価を受ける。

 

 

 

 

 

 

とはいえ

ファッションの目的は、異性にモテることが大半だろう。

 

 

「僕は洋服が好きなんだ!」とか言って

本当はモテたい、やりたいだけのくせに

自分に嘘をついてカッコつける子もいるけど

やっぱりモテなきゃ意味ないよね。

 

 

 

モテるってのは

チヤホヤされるとか

「おしゃれですね!」って評価されることではなく

 

「ヤレてるかどうか。」

 

 

 

別におしゃれですね。なんて知らんやつに言われよーが

やれなきゃ意味ないんですよ。

 

 

 

結局そこ。

 

 

目を背けちゃダメ絶対。

 

 

 

 

てなもんで

モテるに特化したファッションコーデのコツを伝授します。

 

 

 

ファッションなんてのは

結局、筋トレみたいなもんで

自力で実践していかなきゃいけないもので

 

 

ファッションコンサルを受けたところで

コツを教えて貰うだけで最後は自分で試行錯誤してください。

って言われるだけ

 

 

ただコンサル期間は寄り添ってくれるから

まあ一人で頑張れない人は払う価値あり。

 

 

 

一人で頑張れる人はこの記事を参考にしてみてください。

 

 

 

 

まずWEARで「トレンド」で検索しましょう。

 

 

その中でおしゃれだと思うものをピックアップしていきます。

 

 

 

シルエットのヒントは

ドロップショルダーとオーバーサイズ

 

 

一昔前のスキニー系は時代遅れを感じさせるので注意

 

 

 

次に気をつけたいのがカラーパレット(色味)

 

特にやってしまうのが白黒コーデ

 

 

 

お葬式カラーでダサくなりがちなので気をつけよう。

 

トレンドはペールカラー

 

パステルカラーの一種で淡い色味を選びましょう。

 

 

この時イエローベースとブルーベースと言って

人によって暖色系の色が似合う人と

寒色系が似合うタイプがいるので意識してみましょう。

 

 

肌の色や髪の色、瞳の色合い、体毛など様々なバランスで

似合う色味は変わってきます。

 

 

 

 

髪型もふわっとした優しい印象を与えるスタイルを心がけてください。

 

 

コツは、美容師さんに「こうしてください。」と指示しないこと

 

 

 

美容師の技量を図るためにも

自分のコミュ力を上げるためにも

美容師と仲良くなるように接してみてください。

 

 

このコーデに合うように

今風でふわっとした感じにしたいんですけど

どんなのがいいですかね?

 

 

なんて相談しながら共同作業で作り上げること。

 

 

あれこれ指示してしまうと

美容師さんも仕事モードになって

言われたからそうします。

 

流れ作業です。

 

 

髪質や骨格で

本当はこっちの方が似合うのにな~とか

思ってたりするわけで

 

 

そういった客観的な感性を吸い取るためにも

指示しないようにしましょう。

 

 

自分にあった美容師を探すこともファッションの一部です。

 

 

 

また美容師さんによって得意不得意があるので

スタイルごとに美容師を使い分けられるようになるとなおよし。

 

 

カラーはこの人

夏用のカットはこの人とか

 

 

 

 

靴はこのブランド

コートはここ

夏用のシャツはこのブランドで

今のトレンドだけこのお店

 

なんて言うように服だって

一つのブランドや店舗でトータルコーデしないように

髪型も使い分けが必要です。

 

 

 

 

細かいところだとカバンはサコッシュで素材感を大事に

 

金具ものはないければないほどいい。

 

ピカピカしすぎていると逆に安っぽいからね。

 

 

できればブランド物で刺しブランドできると

女子の反応上がるけど

まあ、無理しないでください。

 

 

まずは全体の雰囲気を作ることの方が大事。

 

 

少しずらして前に持ちましょう。

 

 

 

 

 

今のトレンドは、太めのパンツで

センタープリーツが入ってる物。(タテの線)

センタープリーツは、こまめにアイロンかけてしっかり線を出しましょう。

 

 

 

くるぶし半分くらいの丈の長さで

淡いペールカラーの靴下で刺し色を入れることでこなれ感が出ます。

 

 

 

靴は、スクエアトゥの革靴(つま先が四角くなってるもの)

 

夏なのでサンダルでもいいけどポイントは厚底。

 

 

 

グッと今風になります。

 

 

セットアップものも今風で

女子の反応良くなるので視野に入れてください。

 

 

 

 

タックイン(シャツをしまう)

レイヤード(重ね着)

も挑戦してみましょう。

 

 

コツは、とにかく試着しまくることと

全部写真に収めてヒマな時に眺めて

なぜ似合わないのか

おしゃれな人との違いを分析すること。

 

 

豆知識として無地が一番コーデ難しいということ

シルエットだけで表現しなくちゃいけないからね。

 

逆に柄ものの注意点は

ボタニカル(草木の柄)や文字が入ってるもの

 

柄ものは、レトロ柄

スニーカーもランニングシューズみたいなのはNG

 

ローテクと言って、スタンスミスみたいな形のものにしましょう。

この辺はユニクロGUでも高見せできます。

 

 

 

とまあこんな感じで

意識して筋トレ(ファッション筋トレ)してみてください。

 

 

 

 

反響があれば画像入れたりちゃんとした記事作るんで

いいなと思ったらレスポンスお願いします。

 

 

 

 

ではまた(._.)

ビリーアイリッシュの映画見てきた「世界はすこしぼやけている」

4人しか観客おらんかったけど良かったよ

 

2回泣きそうになった

 

 

バッドガイしかヘビロテしてないけど

もっと好きになった

 

 

おまけにジャスティンビーバーも好きにったw

 

食わず嫌いせず調べてみます(><)

 

 

家族の映画やね

 

ビリーはめっちゃ達観してるけど

親がしっかりした人だわ

 

 

良い家族。

 

IMAXで見ても良いくらいの作品でした。

 

普通のバージョンでさえバッドガイ流れた時踊り出しそうになったくらいやから

IMAXだったら完全に踊りだしてたわw

 

 

即完売で購入できんとおもうけ

いつかビリーのライブ見に行ってみたわー